UNマシンを使った、短時間・少人数で施工できるウレタン防水工事なら、化研マテリアル株式会社が運営する「ウレタン圧送UNマシン レンタルシステム.COM」

東京都港区西新橋2丁目35番6号 第3松井ビル

お気軽にお問合せください

03-3436-1324

営業時間

08:30~17:00

熱中症:3密にならない工事の御提案

地球温暖化が叫ばれてからここ数年の夏は確実に暑くなりました この暑さの中、屋上防水をする作業員には熱中症対策が欠かせません そこでUNマシンご使用頂く事で短時間施工を御提案させて頂きます。

スピードは武器

真夏の屋上はもちろん日陰はございません。その中では何もしなくても数時間で躰がまいってしまいます。UNマシンはスピードが武器!夏場は対策として入場及び施工開始時間を1時間以上の前倒しの御提案をさせて頂きます。
(例)1,000㎡ 1層目1.3㎏施工=1,300㎏(ドラム2セット半使用 10L/分吐出)の場合 
朝7時入場 8時30分ウレタン吐出 11時施工終了
そうです!午前中に施工を終え
職人さんが「明日も元気に働ける」御提案をさせて頂きます。

早くて・楽で・ありがとう~

夏の1,500㎡の現場 駐車場も広く 音だしも何時でもOKですので 朝6時に来て頂き 7時30分から施工スタートしました。途中休憩もありましたが12時前に施工を終える事が出来ビックリです。汗びっしょりで下に降りて無線機を渡し、こちらは昼食に向かいました。1時に戻るとオペレーターさんはもう片付けを終えて帰り支度です。通常の汎用缶の施工だとへたすりゃ今頃やっと荷上げ終わり昼飯食べてから施工スタート、目一杯頑張って5時に終わるかどうか?その後の荷下げと缶潰しの手間を考えると、夏場は特にUNマシンは絶対おすすめす。庄子シーリング様

3密対策にはUNマシンがNo1

NO密閉(換気の悪い密閉空間)

広々とした屋上

UNマシンは、ひろびろ平均600㎡の解放感あふれる、屋上中心に施工させていただいています。
むんむん⇒ひろびろへ・・

NO密集(多数が集まる密集場所)

600㎡を4名で

UNマシンは在来工法の半分の人手で施工可能
600㎡ですと、塗り手2名・運び手1名・先端操作部1名の計4名=600㎡÷4名=@150㎡空間で
ラクラク、ウレタン施工が可能となっています。
ぎゅうぎゅう⇒ちらほらへ・・

NO密接(間近で会話や発声をする密接場面)

地上のOPと屋上の先端操作部担当と無線でやり取り致します。

UNマシンは、地上のオペレーターと無線を通じて
取扱説明、施工進捗アドバイス等を行います。
がやがや⇒もしもしへ・・